ガイド内容と申し込み方法

  • 久高島ガイドツアーは、より多くのお客様の要望に応えるよう【相乗り方式=複数グループ同乗】とさせていただきます。単独グループでのガイドではありませんのでご了解いただきますよう重ねてお願い致します。
  • ガイドの申し込み、お問合せは各ガイドに直接電話 または Eメールにてお申し込み下さるようお願い致します。
  • ガイドの予約はガイド本人からの直接の返答を持って予約成立となります。申込だけではガイドの予約は成立していませんのでご注意ください。
  • 電話をかける場合は非通知設定を解除(「186」+「携帯電話番号」)してお電話ください。
  • スマートフォンでアクセスしている場合、電話番号の欄の表示が見えなくなっている場合は直接タップすることで電話をかけることができます
  • 5月22日から6月7日頃まで高速船ドック入りに伴うフェリー運航スケジュールの変更


    久高島と沖縄本島を結ぶ船は「高速船とフェリー」の2隻で運航していますが、
    そのうちの「高速船」が、5月22日から6月7日頃までドッグ入りします。

    その期間は「フェリー」1隻での運航となります(久高島↔沖縄本島の所要時間25分)。
    この期間中の運航スケジュールは、以下の1日4往復の運航となりますので、
    利用される方は十分ご注意ください。

    *** 5月22日(月)から6月7日(水)頃までの運航スケジュール
    (到着までの所要時間25分)***

    ■「安座真港 発→久高島 行き」の出発時刻は、9時。11時30分。14時30分。17時30分。

    ■「久高島 発→安座真港 行き」の出発時刻は、8時。11時。14時。17時。
    ☆ 特に3便目は変更がありますのでご注意下さい。

ガイド出発時刻と場所(出発は定期船の到着時刻に合わせています)

ガイド
出発

時刻

8:45 9:15 10:25 11:45 12:45 14:25 15:45
ガイド

出発

場所

交流館  港  港
待合所
  港  港

ガイド内容(コース・ガイド先)

コース名  ガイド先
 

 A  

1時間

御殿拝み
コース
 外間御殿、大里家、久高御殿庭、ユクミヤー
(ノロ殿内、船頭屋敷)
 B  
2時間
アマミキヨ
コース
ハビャーン、フボー御嶽、イシキ浜、ウッチ小、
イチャリ小、外間御殿
C  
2時間
久高島行幸
コース

君泊、久高御殿庭、フボー御嶽、ヤグルガー、

ハタス、イシキ浜、外間御殿、大里家、

(ユクミヤー、船頭屋敷)

 D  
3時間
アマミキヨ・
久高島行幸
コース

君泊、ハビャーン、(ロマンスロード)、

フボー御嶽、ヤグルガー、ハタス、イシキ浜、
ウッチ小、イチャリ小、外間御殿、大里家、

久高御殿庭、(ユクミヤー、船頭屋敷)

※ コース内の(  )は時間の都合により省くことがあります。

ガイド料金(申込グループ単位の合計金額)

時間 1名〜4名まで 5名〜7名まで
1時間 5,000円 6,000円
2時間 6,000円 8,000円
 3時間 8,500円  11,000円


ガイド
の時間、コース、料金をご覧になり、
以下の各ガイドに電話、Eメールにてお申し込みください。

南城市観光協会認定ガイド

アマミキヨ浪漫の会久高支部会員一覧表

認定番号 ガイド名 電話番号 Eメールアドレス
59 内間 佑二 
うちまゆうじ
 090-5724-5587  0wz1r748789571n@ezweb.ne.jp
 久高生まれ久高育ち。NPO法人久高島振興会理事長。歴史案内、自然を得意とする。趣味は素潜り。
メールで申し込みをされる方は必ず電話番号の記載をお願いいたします。
73 福治 友盛 
ふくじゆうせい
 090-1875-7976  cvq2gsq05p3f52ijk3dv@docomo.ne.jp
現在海ぶどう養殖販売をして暮らしています。名前の友盛の友の頭文字で、先祖をたどることが出来ます。ちなみに自分たち福治家は、アマミキヨにたどることが出来ます。久高島は神の島と言われています。それは、人類の発祥の地だからとも言えます。それと、五穀の島だとも言われています。久高島は、自然を基に生きる力があふれています。自分がガイドになったのは、それぞれの事を当人で、人々、子までに伝えていきたいと思います。久高島で一緒に回りながら学んでいきましょう。

ガイド申し込みのお電話はできるだけ12時以降にして頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。
20 西銘 政秀
にしめまさひで
 090-7456-9366  masahide-n21414266@ezweb.ne.jp

 生年月日:昭和21年4月11日(南城市知念久高島出身)
 趣味:三味線(八重山古典民謡保存会所属)
 ガイド関係歴:
        平成15年3月〜琉球歴史ロマンの会設立会員(琉球の世界遺産群専門ガイド)
        平成19年9月〜現在 たまぐすく文化財ガイド友の会入会活動中
        平成23年4月〜平成24年3月    琉球歴史ロマンの会 副会長〜退任
        平成24年3月〜アマミキヨ浪漫の会設立 会長就任二期4年〜退任  現在 顧問

 主な講座及びガイド先:

 ・BS-TBS  発見! にっぽんの旅「沖縄ゆったり島ドライブ」世界遺産・斎場御嶽の取材ガイド
 ・池上彰の解説塾「池上彰が今こそ日本人に教えたい 実はみんな知らない日本」久高島ガイド
 ・ユーミン(松任谷由実)の沖縄の聖地、斎場御嶽と久高島(NHK番組ガイド)
 ・南城市ガイド養成講座久高島コース、講座及び現地ガイド(平成24年度〜平成28年度)
 ・久高島の歴史と文化講座及び現地ガイド(沖縄県島尻地区校長会32名)
 ・立教大学交流文化学科「琉球王国と久高島」座学と現地ガイド
 ・横浜 雙葉(ふたば)小学校修学旅行生(アマミキヨ神とフボー御嶽)ガイド
 ・沖縄県立玉城青少年の家、歴史探訪久高島コース(平成23年度〜28年度)
 ・久高島の歴史と琉球王国について(沖縄ジョン万次郎会)
 ・南城市公民館講座(国王と聞得大君の久高島参詣の足跡を尋ねる)ガイド
 ・FMなんじょう、「王国の参拝・東御廻り」等の南城市関連の歴史について・・・・・等々

 久高島ガイドのポイント?
 ・何故、久高島は『神の島』と呼ばれているのか?    

 ・何故、女性が神なのか?男性ではどうだろうか?    
    ・何故、他府県の神は男性中心か?卑弥呼の時代?・・・等々、共に勉強をしたいものです!

37 内間 千賀子
うちまちかこ
 090-6869-8353  jupita99@yahoo.co.jp
夫・・・不定期高速船(海上タクシー海峡)の船長
子・・・男3名女1名
孫・・・5名

好きなこと・・・自然・ハーブ系・陰陽道・風水開運・古いお城や建物・歌うこと
好きなうちなーことば・・いちゃりばちょーでー(あったその時から兄弟の仲)

20代の頃、久高島のこと何も知らないまま島嫁になり、3番目の子が生後10ケ月
にこの島に移り住み子育てをしながら島の行事にも参加し、島の生活に慣れ親しんだころ、
上の子が高校進学となったため、夫を残し、島を離れての生活となる。
あっという間に20年が過ぎ、再び島へと「魂がさそう」
自分のルーツを探し求めた時に人類発祥の地といわれる“久高島”にやはりたどり着く。
アマミキヨ浪漫の会の二期生として学習に参加したとき、久高島がこんなに素晴らしい歴史多きところだと感激した。
まだまだなぞ深い島、とても魅力あふれる島。そしてこの島の古代から続く祈りと
手つかずの聖域をそのまま守っていきたいと同時に伝えていきたい。

*メールの返信は事務所からなので時間がかかる場合があります。ご了承お願いします。
HP: http://kaikyo.blue/index.html
48 西銘 武良 
にしめたけよし
 080-6495-8670  haruto.330@ezweb.ne.jp

 昭和27年5月11日生まれ。久高島出身 久高島育ち
南城市ガイドアマミキヨ浪漫の会・久高支部長

ガイド関係歴:
平成24年12月15日「南城市ガイド養成講座修了」認定。
平成26年2月22日「与那原町観光文化ガイド」認定。
久高島ガイドの他、世界遺産「斎場御嶽」のガイドもいたします。

特技:三味線
民謡:守禮之邦民謡協会、師範。
古典音楽:野村流音楽協会、教師。

※夏場は久高島めーぎ浜での三味線ライブの予約(5名以上の団体様)を受け付けます。
(5千円から。期間4月1日〜10月30日迄 夕方「夕しずみライブ」)